あだち30買い物券取扱店の募集

足立区では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている区内店舗の消費を喚起・下支えするため、30%もお得な商品券「あだち30買い物券」を発行します。発行に先立ち商品券を使用することができる店舗を募集します。
今回は紙の商品券と、スマホでお支払いできるデジタル商品券の2種類を発行します。
また、より多くの店舗で「あだち30買い物券」を使っていただけるように、中小店舗専用券(500円券)を8枚、全店舗共通券(500円券)を5枚、計13枚綴りを1セットにして発行します。
取扱店になって一緒にあだち30買い物券を盛り上げていただき、店舗の集客アップにお役立てください。
この機会に是非ご登録ください!

デジタル商品券には、特別な設備は必要ありません。

取扱店登録後に運営事務局が送付する「QRコード」をレジ横に置くだけで準備完了!

あだち30買い物券取扱店の募集のポイント
登録を希望する店舗向けの説明会
登録を希望する店舗向けの説明会(全7回)は終了いたしました。概要は動画でご覧いただけます。 説明会で配布した資料はこちらをご確認下さい。
取扱店募集概要
発行総額9.75億円(プレミアム分を含む)
販売価格1セット=6,500円分を5,000円で販売(合計15万セット)
取扱店募集期間令和3年2月10日から令和3年10月31日
申込方法取扱店の登録フォームに入力してください。
登録できる店舗足立区内に店舗がある事業所(一部業種除く)
使用可能期間令和3年7月1日から令和3年12月31日
換金方法
紙商品券
使用済み券を店舗で集計して、換金センターへ郵送、⽉2回、取扱店登録申込時に指定した⼝座に振り込み。
デジタル商品券
換金手続きは不要。(使用データは自動集計されます。)⽉2回、取扱店登録申込時に指定した⼝座に振り込み。
換金期間令和3年7月1日から令和4年2月中旬 ※詳細は「あだち30募集要項」参照
取扱店登録の
注意事項
  • 商品券の販売は、区内郵便局(全67局)と区内商業施設(21か所)で⾏います。取扱店に商品券の販売をお願いすることはありません。
  • 登録料・換⾦⼿数料のご負担はありません。
  • 原則として事業所(店舗)ごとに個別の申し込みが必要です。ただし、複数の店舗が含まれる⼤型商業施設等は、⼀括での申請となります。
  • 原則として換⾦はその⼤型商業施設等で取りまとめること、取扱店⼀覧表には「当商業施設内の各店舗での使⽤については、当該施設に直接問い合わせください」という表記になることを承諾のうえ、ご申請ください。
商品券の利⽤対象とならないもの
  • 有価証券、商品券等の換⾦性の⾼いものの購⼊
  • たばこ
  • ⾃動⾞や不動産の購⼊
  • 取扱店⾃らの事業上の取引
  • ⾵俗営業等
  • 電⼦マネーへの チャージ
  • その他、区⻑が不適当と認めるもの
対象外となる業種
  • ⾵俗営業等の事業者
  • その他、公序良俗に反する営業を⾏っている事業者
  • 上記「商品券の利⽤対象とならないもの」に記載の取引、商品のみを取り扱う事業者
  • 役員等が暴⼒団、暴⼒団員⼜は暴⼒団員等の関係事業者
  • その他、区⻑が不適当と認めるもの